リデュースが欲しいと思った時に間違った購入方法しか知らない!ということが無いようにコチラのサイトで、リデュースの購入方法を間違いのないものにする為の情報をご確認ください。

リデュースのような食欲抑制剤の効果は肥満症の方のためのもの!安易な使用は避けよう

2016.12.13

リデュースのような食欲抑制剤の効果は肥満症の方のためのもの!安易な使用は避けよう はコメントを受け付けていません。

食欲抑制剤は読んで字のごとく、食欲を感じさせない効果があります。食欲を感じないって普段の生活からは想像できませんが、美味しそうな食事を見ても食べたいと思わなくなることなので、たしなむ程度には食事をしたとしても食べ過ぎることは確実に抑えることができると予測できます。

その具体的な効果はどのようなものがあるのでしょうか。

■食欲抑制剤の具体的な効果は?
日本で認可されているサノレックスで具体的な効果を検証すると、サノレックスには食欲を抑える効果の他にも食事から吸収されるはずの栄養を、腸から吸収されることを防ぐ効果もあるので、体重減少に関しては、非常に期待ができると言えます。しかし、個人差があることは否めませんし、栄養自体の吸収がほとんどされなくなる可能性があることから、健康的に痩せる感じではないと言えます。

体重減少はどれくらいまで効果があるのかというと、大体ですが平均すると1か月あたり4キロから5キロ程度が多いようです。
この体重減少の幅は個人差があるところなので、一概に何キロ痩せると言えませんが、大体5キロ前後くらいを目安にしておくと良いと言われています。

さらに副作用もあるので、それと戦わなくてはいけません。日常生活に支障があるものから、命の危険があるものまでいろいろな副作用がありますので、対応に追われるとなると結構大変です。

■食欲抑制剤の効果は肥満症の方向けのもの
食欲抑制剤の効果は、確かにあります。薬ですから、ある程度の確実なところも見込めます。しかし、それに期待をしてダイエットをしようというのではなくて、重度の肥満症の方が命をつなぐための治療だと考えると、安易な使用はなかなかできないものです。

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー